地域ケアネットワーク ゆいまぁる
>
サービス提供方針

サービス提供方針

事業運営理念とサービス提供方針

 

  1. 居宅介護支援事業所(ケアマネ)
  2. ヘルパーステーション
  3. 南沢デイルーム
  4. 移送チーム
  5. 食事チーム
  6. 小規模多機能・ゆいまぁる はちまん

 

居宅介護支援事業所(ケアマネ)

◇事業運営理念

【 あなたがあなたらしくいられるように 】

  1. 私たちは 利用者の立場に立ってその生活全般に寄り添った支援を行います
  2. 私たちは 利用者の尊厳の保有と自立を実現していきます
  3. 私たちは 医療、福祉、他職種と連携を図ります
  4. 私たちは 地域社会との協働を目指します

 

○サービス提供方針
  • 地域で暮らすあなたのために
  • いつもみんなで一丸となり
  • 無理をしないで 一人で抱えず
  • ケースに対してまごころで取り組む
  • あなたがあなたのままで
  • 毎日笑顔でいられるように
  • 粘り強さで課題解決

 

ページ上部へ

 

ヘルパーステーション

◇事業運営理念

【 住み慣れた場所で安心して暮らせるよう支援します 】

 

○サービス提供方針
  • 清潔な身だしなみとあたたかい言葉づかい、気持ちの良い挨拶を大切にします
  • 利用者のニーズを常に考え、それに寄り添える方法を一緒に考え行動します
  • チームワークと「ほう(報告)・れん(連絡)・そう(相談)」を大切にします
  • 利用者の抱える問題や苦情・要望に対し、迅速に連携をとり対処します
  • 質の高いサービスの実践をめざし、技術と知識を高める努力をします
ページ上部へ

 

南沢デイルーム

◇事業運営理念

【 私たち南沢デイルームは、利用者とともに創るデイを目指します 】

 

  1. 想いをつなぐデイとして、利用者ひとりひとりの心とからだに寄り添っていきます
  2. 利用者の尊厳をまもり、その方が住み慣れた地域でその方らしい生き方をおくる支援をいたします
  3. 地域社会との交流を大切にし、互いに支えあうつながりの輪を未来に広げていきます
○サービス提供方針

 

  • 思いによりそい
  • 思いをつつみ
  • 思いをつなぎ
  • 思い思いにすごす
  • そんな場所を一緒に
ページ上部へ

 

移送チーム

◇事業運営理念

【 私たちは住み慣れた地域での自立した在宅生活を『移送』の接点から支えます 】

 

  1. 健康状態や環境要因により移動の制約がある方々に移送サービスを提供し、健康の増進と生活機能の維持に寄与します
  2. 利用者の充実した地域活動や社会参加のために移送サービスを提供し、生活の質の向上に寄与します
  3. 法令を遵守し、安全第一を心掛け、笑顔とコミュニケーションを添えて、移送の安心をお届けします。
  4. 広く地域の関係機関や家族と連携を保ち、利用者が安心して穏やかな在宅生活を送れるよう支援します
○サービス提供方針
  • 利用者の心身を見守り、社会参加の支援をします
  • 安全・安心に配慮した優しい運転を心がけます
  • 笑顔を添えて心に寄り添うサービスを提供します
  • 地域と利用者がつながる心のかけ橋をめざします

 

食事チーム

◇事業運営理念

【 私たちは、住み慣れた地域での自立した在宅生活を『食』の接点から支えます 】

 

  1. 心身の状況や生活環境などの要因により、調理が困難な方や食の確保が難しい方に配食サービスを提供します
  2. 利用者の個別の状況に配慮し、栄養のバランスのとれたお弁当で利用者の健康維持に寄与します
  3. 礼儀正しく誠実に利用者に接し、食を直接お渡しすることにより安否確認を行い、利用者や家族にも安心をお届けします
  4. その方を取り巻く環境に存在する他のサービスとも相まって、地域のつながりを保つことに努めます
○サービス提供方針
  • まごころ込めた安心・安全なお弁当を作ります
  • 心と身体の健康を支える食の提供をします
  • 笑顔と一緒にお届けします
  • 地域のあたたかいつながりとひろがりを目指します
ページ上部へ

 

小規模多機能・ゆいまぁる はちまん

◇事業運営理念

【 ゆいまぁるはちまんは、認知症になっても、住み慣れた自宅で安心して暮らし続けるためのサービスを提供いたします 】

 

  1. 通い、訪問、泊りのサービスを柔軟に組み合わせ、自宅や地域で穏やかに暮らし続けられるように支援をいたします
  2. 日々の暮らしの中にある生活習慣や趣味、嗜好を大切にしながら、寄り添い、ほほえみを失わず、喜怒哀楽を分かち合える支援をいたします
  3. 家族や地域の皆さまの絆をお借りし、福祉や医療機関の協力を得て、安心した生活が送れるように支援いたします
  4. 職員は、創意工夫により新しい技術と知識を身につける努力をおこたらず、サービスの提供に生かしてまいります
  5. 事業所内にとどまらず利用者宅においても、快適で安全な生活環境の維持に努め、専門性を生かした適切な助言や提案をいたします
○サービス提供方針
  • 「通い・訪問・泊まり」を柔軟に組み合わせたサービスで、安心した生活を提供します
  • その人らしさを大切に、思いや願いに寄り添う介護を提供します
  • 家族や地域、福祉・医療機関など全ての人々と連携しながら支援します
  • スタッフのチームワークを大切にして、常に技術と知恵の研鑽に努めます
  • より良いサービスを提供する為、快適で安全な生活環境を築きます
ページ上部へ

 

このページの先頭へ